浅草にもあった!!昆虫食自動販売機

2018年に熊本で昆虫食自動販売機がリリースされてから、すでに1年以上が経ちました。

東京でも高田馬場、秋葉原に続いて、浅草にもできたということで、行ってみました。

場所は、東京メトロ銀座線の改札から直結の浅草地下街!

この写真は地上から入れる場所の写真ですが、地下にある駅の改札からもそのまま行けるんです。

平日の午後だったからか、雷門近くの観光客の賑わいとは一線を画したこの閑散っぷりです。

浅草駅直結でここまで人が少ないのかと驚きました。

雰囲気としては見ての通り、決して明るくない感じです。

昆虫食自動販売機を探してみると

ありました!

コインロッカーや自動販売機が並んでいる一番手前にありました。

取り出し口前の道が狭すぎて正面から写真が撮れない感じです。

外観には、海外からの旅行客が多い浅草だからか、日本語、英語、中国語、韓国語で表記があります。

一番下の段が一番安く、700円から

一番上の段の最高値1500円のスコーピオンは売り切れのようで、買った人がいるんですね。

昆虫食のここがすごいというポイントも書いてありました。

3つ目の昆虫食自動販売機制覇しました!